ABOUT

  • 株式会社 藤岡巴堂

 

我々は宗教用具を製造販売修理する会社です。
宗教用具とは「祈りの形を具現化」するものであり、そこにはある種の絶対的な美が存在します。
創業より百十余年、その美に祈りをこめてモノつくりを行ってまいりました。
受け継がれる伝統の技、大切にしたい日本の心
過去から現在、そして未来に人々の想いをつなぐ会社でありたい
今まで築きあげてきた経験に新たな工夫を加え、お客様が本当に必要とされるものを作り、
サービスを提供することによって、少しでも社会が明るくなればと思っております。

​概要

 

会社名                      

所在地                     

TEL                         

FAX                           

E-mail                     

代表者                      

資本金                      

従業員数                  

創業                          

設立                          

事業内容                 

 

株式会社 藤岡巴堂

奈良県天理市勾田町135

 0743-62-0556

 0743-62-4664

 tomoedou135@gmail.com

藤岡祥郎

1000万円

6名

1900年(明治33年)頃

1991年(平成3年)8月法人化

仏壇・仏具・神具等の宗教用具の製造販売修理

経営理念

 

手を合わす心をいつも・・・
手を合わすということは、感謝すること、そして祈ること
すべてのことに喜びと感謝と敬いの心をもって接する
そこから生み出されるものは美しい
「手を合わす心」をいつも胸に藤岡巴堂は活動いたします

​沿革

 

紀州(和歌山県)にて刀の鞘に漆を塗る仕事をしていたそうです

天理に移り住み、引き続き漆塗りの仕事をしていました

藤岡友三郎が藤澤より独立
地元天理教の神具等の漆塗りや箔押しをはじめる

 


​江戸時代

明治初期


​明治33年

明治後期

 

二代目藤岡友一が若くして戦死
弟、宮次郎がその後を受け継ぐ

 


​昭和19年


二代目真柱中山正善様のお声かけにより教祖70年祭より天理教教会本部の太鼓の製作に携わることに


​昭和31年


製造が主な仕事だったが、本格的にお仏壇の販売に力を入れ始める
 


​昭和40年頃

 

法人化、株式会社 藤岡巴堂に

藤岡祥郎が代表取締役社長に就任
 


​平成3年


店舗、工場改装
 「技をこえたものつくり工場」としてT's Factore:が始動 


​平成25年

 

 

STAFF

 

社長の大きな方針のもとに、
現場の人間ひとりひとりが考え積極的に行動し、
従業員一丸となって頑張っていきたいと思っております。

伝統は伝承することが必須、我々の最優先事項です。
その上で現代にあったものも制作していく、
クリエイティブな職人集団を目標において、日々工夫していく所存であります。

 

〒632-0033 奈良県天理市勾田町135

株式会社 藤岡巴堂

技をこえたものつくり工場 T's Factore: (ティーズ ファクトリー)

 

Copyright(c) FUJIOKA TOMOEDOU All Rights Reserved.